スピードラーニング英語の効果|57歳からのリアルチャレンジ

スピードラーニングの「聞き流すだけ」に釣られて、英語教材を購入!すでに1年が過ぎています。さて、失敗だったのか・・・

スピードラーニング英語100日サポートとは

スピードラーニングの100日サポート詳細をご紹介します。

100日間の間に、掲載されているサポート№に6回電話できるシステムです。

100日は、ほぼ3か月として、月2回は掛けられるということ。

 

ただし、あくまでも「掛けられる」のです。

先方から、いかがですか?なんていいう電話はきません。

日本人スタッフなので、気軽に電話をすることができます。

 

f:id:monster-cat:20170521162218j:plain

 

はがきで大よその日程が届きます。

出来るだけ、大幅に遅れないように電話をするのがポイント。

遅れると、電話をする気が段々薄くなるのでww

 

サポートスタッフを話をするうちに、フリートークをしてみませんか?

と、最初の1回目から聞かれました。

フリートークって?と思った私は「はい」と答えていました。

 

これが、ネイティブスピーカーとの英語オンリーの会話だと知っていたら

少しは躊躇したかもしれません(;^_^A

 

時間にしてたった2分間のサービストークです。

でも、長かったなぁ・・今思い返しても長かったと言う印象はぬぐえません。

 

このほかに、月に2回、各3分のフリートーク時間があります。

その電話番号は、サポートセンターとは別です。

サポートセンターからのサービストークで2分。

そのほかん、カリキュラムの一つとして月3分×2回。

最初の3ヶ月は、計10分のフリータークタイムがある計です。

 

3分のフリートークについては、後日ご紹介しますね^^